仕事行きたくない。今すぐ会社を辞めるほうが良い?朝泣くほどなら…

仕事行きたくない。今すぐ会社を辞めるほうが良い?朝泣くほどなら…

仕事行きたくない。今すぐ会社を辞めるほうが良い?朝泣くほどなら…

Nさん
「仕事に行きたくない。。。」
Aさん
「なんだか身体がだるい。。。」
Nさん
「朝泣くほどのストレスを感じている。。。」
Aさん
「吐き気もする」

このように仕事に行きたくないと感じている人も多いと思います。

結論から言います。

そう思っているなら一刻も早く「仕事行きたくない」という想いを優先して、今の仕事をやめてしまいましょう。

大丈夫です。

これは自分を守る手段です。もっと自分の体を、心を、人生を大切にして良いです。

 

今すぐ状況を改善したい方は、下記のサービスを利用することを強くおすすめします。

無理に転職をして環境を変えても、スキルがない限り現状は変えられません。

転職をして環境を変えたからといって、仕事のストレスがなくなるわけではないのです。

これからの世の中は「個人」の時代です。

手に職をつけなければ、生き残っていくのが難しい時代になります。

 

また、ポイントなのは思い立ったらすぐに行動すべきということです。

「お昼休憩になったら…」

「家に帰ってから…」

「夜寝る前に…」

どれも、全部やらないでしょう。

カナダ・カルガリー大学ビジネススクールの教授であり、心理学者のピアーズ・スティール教授が40年間に渡る調査によると、95%の人が「自分に甘く、仕事や作業で先延ばしをしてしまう」ことが明らかになったというデータがあります。

つまり、今すぐ行動すれば、95%という多くの人がやらないことをやっていることになります。

そして、アメリカ・ミシガン大学の調査によると、心配事の80%は起こらないことが判明しています。

そのため、現状を少しでもポジティブにしたい場合、多少の不安があってもすぐに行動するのがポイントです。

あの、「ホリエモン」こと堀江貴文氏が大絶賛するエンジニアスクールTECH::EXPERT(テック・エキスパート)なら、
未経験から最短3ヶ月でエンジニアになることができ、転職支援までしてくれます。
転職成功率はなんと、脅威の97%!
無料の説明会やカウンセリングも実施中なので、ぜひ現状を相談してみましょう!
無料オンライン説明会も実施中!

TECH::EXPERT(テック・エキスパート)
【オススメ度:★★★★★】
※ホリエモン絶賛!
»無料カウンセリング予約はこちら

 

また、コツコツ自分のペースでプログラミングを学びたい方は、

テックエキスパートの派生サービス、

TECH::CAMP(テック・キャンプ)がおすすめです。

TECH::CAMP(テック・キャンプ)
【オススメ度:★★★★☆】
※無条件「全額返金」保証あり(1週間)
»無料説明会・体験会の申込みはこちら

W男
オンライン説明会なら、24時間いつでも・どこからでも無料で視聴OK!

※視聴のための登録はわずか10秒!特典付き!
»無料オンライン説明会の申込みはこちら

目次

仕事行きたくないと泣くのは心が壊れる寸前!?

まず、「仕事に行きたくない」と思い、涙が出てきてしまうのは、心からの最終警告かもしれません。

もしくは、泣くまではいかないまでも、心が壊れてしまう前兆はいくつかあります。

「仕事行きたくない」と朝泣く以外にも当てはまる場合は、すぐに今の会社を辞めて、自分の心を、人生を守りましょう。

それでは早速、紹介していきます。

仕事に行きたくなさすぎて朝泣いてしまう

まずは、タイトルにもあるように、仕事行きたくないと朝泣いてしまう場合は、まずは会社を休んで、辞めるまでにどういう手順を踏めば良いのか?を冷静に考えましょう。

これが、毎日続くようであれば、本当に心が壊れてしまうので、すぐに対処しましょう。

心は一回壊れてしまうと、回復するまで時間がかかるので、早めに対応したほうが良いです。

仕事に行きたくなさすぎて夜泣いてしまう

前述と同じような内容ですが、夜泣いてしまう場合も危険です。

そして、これも朝泣いてしまうとき同様に、毎日続くようであれば、なおさら危険かもしれません。

朝になると平気だから、少し頑張れば大丈夫!

など、無理したら危ないです。

こういう無理が積み重なって、ストレスが溜まり、心が壊れてしまう可能性があります。

朝泣いてしまう場合と同様に、夜泣いてしまうときも注意しましょう。

仕事に行きたくなさすぎて吐き気を催す

朝起きて、仕事行きたくなさすぎて吐き気がするときも問題です。

これも泣いてしまう現象と同じで、身体が拒否反応を起こしている証拠です。

自己防衛とも言えるでしょう。

吐き気がするときも、まずは会社を休みましょう。

そして、辞めるまでにどういう手順を踏めば良いのか?を冷静に考えましょう。

朝起きて、仕事行きたくなさすぎて吐き気がするときも問題です。

朝になると仕事に行きたくないと感じることがある

もちろん、仕事で失敗したときなど、一時的に仕事に行きたくないと感じる時は誰でもあると思います。

ただ、毎日など仕事行きたくないと感じる頻度が多くなったときには注意が必要です。

無意識的に涙が出ているなど、自分で気づいていないかもしれません。

朝になると仕事に行きたくないと感じる頻度が多くなった場合は、会社を休んで、そう感じる理由などを明確にして、解決できなさそうであれば、転職することをオススメします。

最後にまとめます。

  1. 仕事に行きたくなさすぎて朝泣いてしまう
  2. 仕事に行きたくなさすぎて夜泣いてしまう
  3. 仕事に行きたくなさすぎて吐き気を催す
  4. 朝になると仕事に行きたくないと感じることがある

マイナビエージェント

仕事行きたくないと、朝泣く理由

おそらく仕事行きたくないと感じる理由は、いろんなものが積み重なっているはずです。

そして、共通している部分もあります。

この仕事行きたくないと感じる理由を知ることで、解決策が見えてくるはずです。

なので、まず仕事行きたくないと感じる理由とその理由の共通点を明らかにして行きます。

仕事行きたくないと、朝泣く理由①:会社の人間関係の問題

仕事行きたくないと、朝泣く理由①:会社の人間関係の問題

朝、仕事行きたくないと思う理由として、1番大きいと言っても良いのが会社の人間関係だと思います。

転職理由でも上位の理由に挙がるのは「会社の人間関係」です。

どうしても仕事をしていると誰かしたら関わります。

そして、多くの人が組織に属すると思いますが、組織なので人間関係が生まれます。

人間の集まりなので、苦手な人もいます。

嫌な上司、嫌な同期、嫌な後輩などもいると思います。

人間関係の問題ほど、解決が難しく、ストレスが溜まりやすいです。

仕事行きたくないと、朝泣く理由②:仕事でなかなか結果が出ない

仕事行きたくないと、朝泣く理由②:仕事でなかなか結果が出ない

仕事行きたくないと、朝泣く理由として、仕事でなかなか結果が出ないこともあると思います。

これは一生懸命やっていればやっているほど、嫌になってくると思います。

頑張っても頑張っても結果が出ず、だから上司に怒られ、どんどん会社に居場所がなくなっていって、なんでこんなにできないんだと自分を嫌いにすらなりそうになる。

仕事でなかなか結果が出ないことによって、いろんな悪循環が生まれることが多いです。

仕事行きたくないと、朝泣く理由③:休めない

仕事行きたくないと、朝泣く理由③:休めない

仕事行きたくないと、朝泣く理由として、仕事を頑張りすぎて休めていない可能性があります。

なかなか休めないと、リフレッシュができずに、ずっと張り詰めて休めていないので、身体も心もボロボロな状態になってしまいます。

人それぞれですが、そもそも人間は体力も精神力が最強な生き物ではありません。むしろ弱い生き物だと思います。

それは、いろんな感情がうごめく生き物だからです。

なので、休息は重要です。

仕事行きたくないと、朝泣く理由④:睡眠時間が十分でない

仕事行きたくないと、朝泣く理由④:睡眠時間が十分でない

上記の理由とも似ていますが、仕事行きたくないと、朝泣く理由として、睡眠時間が十分でないことも原因になります。

睡眠時間をしっかり取らないと、身体と心の疲れは取れないです。

たまに睡眠時間が短くても良いという人もいますが、しっかり寝ていない人ほど身体が弱かったり、精神が疲れやすかったりする人も多い気がします。

そして、自分は大丈夫だ!と思い込んでいる人ほど、急に落ち込んでしまうこともあります。

①会社の人間関係の問題
②仕事でなかなか結果が出ない
③休めない
④睡眠時間が十分でない
マイナビエージェント

仕事行きたくないと、朝泣く理由の共通点

仕事行きたくないと、朝泣く理由の共通点

上記で仕事行きたくないと、朝泣く理由に関して4つ紹介してきました。

簡単にまとめると、

①会社の人間関係
②仕事でなかなか結果が出ない
③休めない
④睡眠時間が十分でない

です。

これらに共通するのは、環境が原因になってしまっているという点です。

どういうことかというと、「今の職場」というのが共通しています。

例えば、仕事でなかなか結果が出ないのは、今やっている仕事内容があっていない可能性もあります。もしくは、扱う提供サービスがあってなかったりするかもしれません。

また、休めない、睡眠時間が十分でないのは、今の職場の雰囲気に流されている可能性があります。

つまり、強制されていないとしても休んではいけない雰囲気や早く帰っていけない雰囲気があったりするということです。

このように仕事行きたくないと、朝泣く理由に共通するのは「今の職場」であるという環境です。

であれば、、、

仕事行きたくないと、朝泣くくらいなら今の仕事を辞めてしまえ

仕事行きたくないと、朝泣くくらいなら今の仕事を辞めてしまえ

朝泣くほど、仕事行きたくないと思うくらいなら、今すぐ仕事を辞めてしまって良いです。

もしくは、今すぐ休みましょう。

朝泣くほど、仕事に行きたくないと思うのは異常な状況です。

身体も心もボロボロな状況だと思います。

それ以上ボロボロになってしまうと、回復に時間がかかって、さらに悪循環に陥る危険性すらあります。

なので、朝泣くほど、仕事行きたくないと思うくらいなら、今すぐ仕事を辞めてしまうか、今すぐ休みましょう。

そして「今の職場」が原因ならば、転職するなりして環境を変えましょう。

企業の数は、かなり多いです。

つまり、働きやすい環境は他にもあるはずです。

というより絶対あります!

転職する方法は、今やいくらでもあります。

転職サイトに登録すれば、様々な企業の求人を見れますし、転職エージェントを活用すれば、希望に近しい企業を紹介してくれます。

また、エンジニアなどに挑戦するのも良いかもしれません。

Nさん
「それは流石に、、、」

という方もいるかもしれませんが、プログラミングスクールなどを活用すれば未経験からでもエンジニアになることは可能です。

エンジニアになれば、給与を上げたり、在宅ワークや、副業をしたりして収入を増やしたりすることが可能かもしれません。

そう考えるとプログラミングスクールを活用してエンジニアになるというのはおすすめです。

このように朝泣くほど、仕事行きたくないと思うくらいなら、今すぐ仕事を辞めて、環境を変えることをおすすめします。

念の為、下記に、環境を変えるためのおすすめ手段を紹介します。

「仕事行きたくないと、朝泣く」という環境を変えるための手段とは

「仕事行きたくないと、朝泣く」という環境を変えるための手段とは

「仕事行きたくないと、朝泣く」環境を変化させるには転職することが1つの手段です。

転職することによって、人間関係や仕事内容など、「仕事行きたくないと、朝泣く」環境を作ってしまう課題点を解決できる方法になります。

そして転職するには大きく3つ方法があります。

①転職エージェントの活用
②転職サイトの活用
③自分で会社を探し、HPから応募する

だいたい3つくらいです。

そして、今回おすすめしているのは、「転職エージェント」「転職サイト」の活用です。

実際におすすめな「転職エージェント」「転職サイト」を厳選して3つずつ紹介します。

それでは早速、、、

おすすめ転職エージェント

「仕事行きたくないと、朝泣く」という環境を変えるための手段とは

職場を変えるのであれば、転職エージェントがおすすめです。

なぜなら、自分だけでは気づかなった新たな可能性にである可能性があるからです。

仕事に行きたくなくて、朝泣く現状にもしっかり相談に乗ってくれるキャリアアドバイザーがつきます。

自分で探すのが苦手だったり、時間がなかなか取れなかったりするならば、転職エージェントを活用することをおすすめします。

そして、転職エージェントの中でも、サポート体制が整っていて、求人数が多いところをおすすめとして紹介します。

転職者の方は平均で3社を同時に登録することで一番相性が合う転職エージェントに絞るという方法が主流なので、おすすめの転職エージェント3社をご紹介します。

  1. マイナビエージェント
    特徴:とにかくサポート体制の質が高い、求人数も多い
    公式HP:https://mynavi-agent.jp/
  2. リクルートエージェント
    特徴:業界No.1の求人数、業界のトップランナー
    公式HP:https://www.r-agent.com/
  3. type
    特徴:求人数も多く、サポート体制も業界トップクラス
    公式HP:https://type.jp

おすすめ転職サイト

おすすめ転職サイト

転職エージェントより、自分の目で見て判断したいという方もいると思います。

その場合は、転職サイトで自分で条件を絞り、検索して探すのが良いと思います。

転職サイトも特化型より、大手総合の転職サイトのほうが、より多くの求人情報が載っているので、おすすめです。

こちらも、転職エージェント同様に、各社違う求人が掲載されていたりするので、3社くらい登録することをおすすめします。

スカウト機能などがあるので、企業側からスカウトされる可能性もあります。

そうすると給与の提示など、より条件が良くなる可能性があります。

  1. マイナビ転職
    特徴:求人数が多い、アプリもあるのでスマホで簡単に操作が可能
    公式HP:https://tenshoku.mynavi.jp/
  2. リクナビNEXT
    特徴:求人数が多い、アプリもあるのでスマホで簡単に操作が可能
    公式HP:https://next.rikunabi.com/
  3. ミイダス
    特徴:面接確約オファーが届く、現在の市場価値(年収)がわかる
    公式HP:https://miidas.jp/

おすすめプログラミングスクール

おすすめプログラミングスクール

未経験からエンジニアに転職し、エンジニアライフを手に入れるならプログラミングスクールがおすすめです。

中でも転職支援までしてくれるプログラミングスクールがおすすめです。

今回は、転職支援までしてくれるのはもちろん、無料相談、無料説明会、無料体験レッスンなど、初期の活用は無料であるプログラミングスクールを厳選して5つ紹介してます。

下記の記事に料金体系などもまとめているので、確認してみて下さい。

【社会人向け】転職支援までしてくれるプログラミングスクール5選

オンラインプログラミングスクール

※地方の方におすすめは全国どこでも受講できるオンラインプログラミングスクールです。

①侍エンジニア塾
※無料体験レッスン申し込みでAmazon1000円分もらえる
»侍エンジニア塾の無料体験レッスンの申込みはこちら

②TechAcademy
※エンジニア転職保証(転職が決まらない場合は全額返金)
»TechAcademyの無料体験の申込みはこちら

③CodeCamp
※無料体験レッスン受講で、割引クーポン1万円分をプレゼント!
»CodeCampの無料体験レッスンの申込みはこちら

オフラインプログラミングスクール

①TECH::CAMP(テック・キャンプ)
※無条件「全額返金」保証あり(1週間)
»TECH::CAMP(テック・キャンプ)の無料説明会・体験会の申込みはこちら

②tech boost
※プロのカウンセラーが目標に応じた最適なプランを提案
»tech boostの無料カウンセリングの申込みはこちら

③DMM WEBCAMP
※90%以上が未経験スタート
»DMM WEBCAMPの無料カウンセリング・体験会の申込みはこちら

社会人で未経験からエンジニアとして転職したいと考えている方はこちらを参考に。
>>>【社会人向け】転職支援までしてくれるプログラミングスクール5選

「仕事行きたくないと、朝泣く」という環境を変えるための転職以外の手段とは

「仕事行きたくないと、朝泣く」の対処法①:長期休暇を取る

転職をするまではいかなくても、ゆっくり休んだほうが良いです。

少し仕事や職場のことなどからは距離を置き、長期休暇を取ってみるのはおすすめです。

リフレッシュにもなりますし、自分とゆっくり向き合う時間になるという側面もあります。

できれば、知らない土地に旅行などするのがおすすめです。

これは、物理的に距離を取ることで、心理的にも距離を取ることができるからです。

海外に行ってみたり、国内でも住んでいるところから離れた場所が良いです。

「仕事行きたくないと、朝泣く」の対処法②:趣味の時間を確保する

やはり自分が自分らしくなれる時間が重要です。

趣味など、自分が楽しいと思えるものと向き合う時間をしっかり確保することは大切です。

どうしても忙しいという理由で、時間が取れなかったりしている可能性がありますが、1週間に2〜3時間くらいは誰でも時間を確保できるはずです。

今すぐカレンダーに趣味の時間を書き込んでしまいましょう!

「仕事行きたくないと、朝泣く」の対処法③:家族と会う時間を取る

前述のとおり、自分が自分らしくなれる時間が重要です。

その方法として、何も気を使わない家族と時間を過ごすのは良いかもしれません。

ある種、孤独感を感じることがあるかもしれませんが、家族は家族です。

1番の理解者でいてくれるはずです。

もちろん、家族と会いたくないという人は会わなくて良いです。

自分の気持ちを優先して下さい。

「仕事行きたくないと、朝泣く」の対処法④:友人と会う時間を取る

家族とは会いたくないという人は、気を使わない友人と会う時間を取ることがおすすめです。

重要なのは理解者でいてくれる友人と会うことです。

しっかり自分には支えてくれる人がいることを再確認すると力が湧いてくると思います。

雰囲気の良いカフェとかに行くのがおすすめです。